英語マスターへの道は果てしなく遠く

3歳児保育園児持つフルタイムワーキングママ。双子出産しました。ツインズ+3歳児と英語学習の両立は非常に厳しく。

TOEIC講師として

僭越ながら、11月より、細々とですが、TOEIC講師としてバイトすることになりました。

実は7月に受けていたスクールというのがそういうスクールでして、(はじめての英語面接)、9月に実際話がきてデモレッスン/トライアルをし、期間限定かもしれませんが(ここの部分はまだわかりませんが)働くことになりました。ちなみにお腹が大きい私をみて担当者や生徒さんはひいてました。

ここで評価されたのはTOEICの点数ではなく、たぶんある程度英語を話せることのようです。スコアについては、900ではまだヒヨコレベルだと思うので、私としては、こうなれば満点目指して勉強するつもりです。

あと子供に教えるようなティーチングスタイル。もともとベシャリなんで、たぶん生徒を和ませる?ことがそれなりにできてるようです。

昨日、正式な日取りなどの連絡を貰ったあと、それぞれ報告。

旦那は

”外に出られるんだからいい気分転換になるんじゃない?でも、赤ちゃんどうするわけ?まさかオレ???”

MIAに報告すると、

”FANTASTIC!”

パートナーSに報告すると

”体大丈夫なの??産後だよ・・(汗 今までどおりオンラインのみで働いたら?”

など反応いろいろでした。

が、私にとって大事なことは新しいことに挑戦することなのです。また、赤ちゃんがいても外に出たい、と思ってるのです。それに、自分の英語学習代も捻出したいし・・・この捻出のために英語を使えるなんて最高のチャンスだと思っています。

以前、二年前に元CAの方に英語をたまに教わっていました。千中の彼女の自宅まで行っていて、ちょうど彼女の産前産後の時期でした。そのときの彼女の言葉なのですが

”赤ちゃんがいても英語で仕事できるなんてうれしい~”

私も同じように思ってます。あれから2年必死のパッチこいて勉強してきました。なのでこの、小さいけど、あたらしいチャンスをつかめたんだと思ってます。

あーー10月は出産入院のため勉強できねーな、と思ってたけど、だめです、こんなネガティブになってたら。

入院とか、出産とか、言い訳(lame excuse)するな、ですね。

努力する人はどんな時だってする。のだ。