読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

英語マスターへの道は果てしなく遠く

3歳児保育園児持つフルタイムワーキングママ。双子出産しました。ツインズ+3歳児と英語学習の両立は非常に厳しく。

KNOW-IT-ALL

デビー・マッコンバーの Dakota Bornを耳読書しました。

とてもよかったです。これは3部作ということなので、2作目をさがしたのですが。。

audibleにはなく。残念。。。デビーの本はほんとに英語が簡単なので、聞きやすい!

とりあえずしんどくて、そんなに真剣に聞かなくても(きいてますよ、もちろんいつも真剣に)いいものを選びたいとき、デビーの本はとってもよいです!

 

 

 

恋愛ものだし、簡単、、、ストーリーもおいやすい。

 で、現在聞いているのはこれ、、、

 

 

ところで表題の件。

レッスンでならいました。

know-it-all:《口語》 知ったかぶりをする人

イヤー便利な言葉!

 

それと一緒に下記の単語もでてきました

pejorative:〔言葉などが〕軽蔑的な、非難の意を含む

 

NICAにLINEでレッスンしてもらってるんですが。。。こんな難度のたかい単語がスルってでてくるなんてさすがだなーと思います。。。

 

再!TED 500本ディクテーションマラソン 6-10

6.

www.ted.com

get in the way:邪魔[妨げ・障害]になる
Lord knows (that) .*1 *2 (…ということは)神が知っている,確かに…だ
accolade:表彰
hoped-for:のぞまれた
handler:調教師 トレーナー
make or break:成功を左右する
absolve of : 解除する
brittle:もろi
tenet:(個人または集団が信奉する)主義,教義.
furtherance:助成
pitch in:勢いよく仕事を始める、〔仕事などに〕一生懸命取り掛かる
anticipate:〔起こるかもしれないと思って〕~を予測する、~を見込
flunk out 【句動】〈話〉〔生徒が試験に不合格となり〕退学する
tyrannical:暴虐的な、専制君主的な
volition:意志作用、意欲、意志(の力)、決意、決断力

 

7.


wishy-washy:気の抜けた、くだらない、中身のからっぽな、煮え切らない、決断力のない
sensuality:官能[肉欲]性. 2官能[肉欲]にふけること,好色.
resonates with:~に反響する、(人)の心に響く、~の間で共感を呼ぶ
go over the top:限度を超えたことをする、やり過ぎる、強硬手段を取る、思い切ったことをする、大げさなまねをする

8.

exoplanet:太陽系にとっての系外惑星、つまり、太陽系の外にある惑星である。

ethereal:かるい
contradict:反対する 逆らう
wavelength:波長
uniquely positioned to:《be ~》~する独特[独自]の位置にいる
once and for all:きっぱりと、これを最後に

9.

gravitational pull:重力
visceral:内臓の、内臓を冒す、内臓で感じる(ような)、直感的な、理屈抜きの、本能的な
tactile:触覚の、触知できる
haptic:触覚の
etrapolate:外挿(がいそう)法によって推定する、既知の事柄から推定する
aggregate:集める、集まる
wingspan:よくちょう

cumbersome:扱いにくい 面倒な

 

 

10.

www.ted.com

 quintessential:典型的な
plain(s):平野
sentient:感覚力のある、意識する、敏感な、(…を)意識して]
subjugate:服従させる、征服する
unfounded:根拠がない
emote:感情を表にだす
discern:識別する
existential:実存(主義的)の
insatiable:飽くことをしらない
With all due respect to:お言葉ですが~
insofar as:…する限りにおいて

dominion:支配[統治]権[力], 主権

 

*1:

*2:発言の真実性を強めて

保育園内定!!!

大阪の吹田市は全国レベルでちょっと有名な保育園激戦地区です。

 

今回双子、なんとか第一希望にはいれましたー!お兄ちゃんと同じ保育園です!

やはり兄弟ポイントが大きいのと、双子なので、未収園児のポイント、あと時短はとりますが7時間を下回らないようにしたのが秘訣?です!

 

よかったこれで一安心。。。

The girl before

Nora RobertsのWitnessを聞き終えた後、下記を耳読書はじめました。そして終了。

 

 

 すごくよかったです。

聞いていてツライシーンもたくさんありましたが、スカッとしました。

そして何より、英語が簡単!

耳読書するにはもってこいの本でした。

つぎはこちら。

audibleで約6ドルと安かったため購入。

こちらも難しくないことをいのるばかりです。

 

初Jeferey Archer!

Room読み終えました。

単語はなんせむずかしくないのですが、、、多少辞書は引き、勉強になりました。

 

 ちょっと気分のおもーい話しでしたが、、最後は希望にむけてがんばっていけそうな、そんなお話でしたー。

とにかく、読む時間をみつけるのが大変で、図書館、延滞してしまいました。。。

ごめんなさい。。。

 

さて次は初アーチャー!

読みやすいとのことなのでわくわくしています。

 

  

以下、自分のための覚書。全部読もうとおもってます!

  • Only Time will tell(2011) - 『時のみぞ知る - クリフトン年代記第1部』(2013年)
  • The sins of the Father(2012) - 『死もまた我等なり - クリフトン年代記第2部』(2013年)
  • Best Kept Secret (2013) - 『裁きの鐘は - クリフトン年代記第3部』(2014年)
  • Be Careful What You Wish For (2014) - 『追風に帆を上げよ - クリフトン年代記第4部』(2015年)
  • Mightier Than the Sword(2015)-『剣より強し-クリフトン年代記第5部』(2016年)

Behind Closed Doors英語が簡単~!!

 Behind Closed Doorとってもよかったです!なにより英語が簡単!

  サスペンスって耳読書むずかしいのですが。。なんとかできました。

いま聴き始めているのはこちら。

 

 

 

 

Behind Closed Doors

Most Wanted聴き終えました!けっこうよかったです。

 

知らなかったのですが、リサ・スコットラインは女版グリシャムというあだ名?ももってるようです。また好きな作家が増えてよかったです。

次もずーっときになっていた本、に挑戦します!楽しみ!