英語学習奮闘記

4歳児と1歳児双子娘の育児と英語勉強両立。英検1級。

後何回会えるのか。

 私のtwinはどちらも女の子のようです。それをみんなに言うと、よかったね!女の子いいじゃん、今は女の子生んだ方が勝ち組だよ、とか言われます。 でも実は私は男の子がまたほしかったんですよね。。。というのはやっぱり異性の子供はとてもかわいいからです。特に小さいとき。あと、女の子の育児は自分には向いていないようなきがします。

ところで私はまだ30代で、旦那の親も私の親も、割と元気な方なのですが、時々あと何回あえるのかなーとか思ってしまうことがあります。 私の親は電車に乗る必要はありますが割と近所で、しかも会社の定期件で無料でいけるところなので、週1、必ず孫を見せに行きます。 これは私なりの親孝行です。とくに息子は、私の父、母にとって初めてで最期の男の子の孫なので、とってもかわいがってくれます。 週1会えてるわけで、別に飛行機にならないと親に会えないとかではないので、べつにしんみりする必要ないとは思いますが。。。父はもう70台、日本人男性の平均寿命は80歳、 そう考えたらあと10年なわけで、で、週一となれば。。会える回数をカウントできる、と考えると、なんかさみしくなります。

一方旦那の方も、親は車で30分くらいのところなのですが、”孫みせにいき”って言わないといかないんですよねーやっぱり息子は大きくなったら、あんまり顔見せないっていうけど本当だった。。 旦那の両親は結構高齢なので、最低でも月1は行った方がいいと思うのですが。。。

まぁとにかく、今のうちに親孝行しておきたいなーって思ってます。親孝行したいときに親はいない、ともいうし。。 で、一番の親孝行はなんだろーと思ったのですが、やっぱり自分のやりたいこともやりつつ、ちゃらんぽらんに生きないこと、心配をかけないこと、ですかね。 正社員として働ていていること。まともな旦那がいて子供がいること。この二つを両立させてしまうと、自分の時間は本当に制限されてしまいます。これに”自分が本当にやりたいこと”を実現させたら、親にとってはきっと文句なしなんだろなーと思ったり。。 まぁ難しいですけどね。

とにかく、孫を毎週みせに行くっていうのは、結構ハードだったりしますが。。やっぱり今後も続けようと思います。