読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

英語マスターへの道は果てしなく遠く

3歳児保育園児持つフルタイムワーキングママ。双子出産しました。ツインズ+3歳児と英語学習の両立は非常に厳しく。

High Touch

昨日翻訳作業していたらhigh touchという言葉がでてきました。当然、スポーツとかでやるあのタッチを思い出しました。あの手を高いところで併せるやつ。でもこれは英語ではhigh fiveというようです。両手の場合はhigh tenとなります。

じゃ、high touchは何かというと、なんとhigh techの対義語!のようです。で、意味はというと、握手などで体に触れること、人間的な触れ合い、感性を大切にすること、生身の人間によるきめ細やかな人間らしい応対を指すようです。

なお、high touch という言葉は、John Naisbitt 氏によるベストセラー『Megatrends』で初めて使われた言葉のようです。

'The term was coined in the early 1980s by John Naisbitt in his best -selling book "Megatrends." Naisbitt pointed out the fallacy of automating every business transaction without human interaction at some point.'

fallacy:誤った考え[信仰], 誤信.

 

さて、今何気に多読もしてます。

 

 

Five Patients

Five Patients

 

 ERの原作のようです。