読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

英語マスターへの道は果てしなく遠く

3歳児保育園児持つフルタイムワーキングママ。双子出産しました。ツインズ+3歳児と英語学習の両立は非常に厳しく。

やるべきときにやるべき大事なことがある

おいおい私大丈夫か、今後。。。というようなことが発覚しました。

アメリカ人友のSにいうと

 

”omg!!!!  that's awesome news!”

 

だそうですが、あんまりawesomeでもないのです。

今までこの一年半、がんばってきたことが結果でてきたのかなーと思ってますが

思わぬ、といってもまったく予期していなかったことではないのですが。。。

思わぬ展開となり、、、大変なショックを受けています。

 

さて、この一年半、苦しんできたわけですが、その私を救ってくれた言葉?書きこみがあります。

誤解を与えてはあれなので、変更していますが・・・・

------------------------------------------------

私たちは、やるべき時にやるべき大事なことがあります。
大変だったけど、一度も後ろを向いたことはなかった。

次こそはと常に前を向いていました。
------------------------------------------------

 

え、なに、これ、と思われると思いますが、これがここ一年半、specificにいうと9ヶ月間、私を支えてきた言葉です。

もう何回もくじけそうになりましたが、この言葉のおかげで次に目を向けられたんだと思います。

この言葉が心に響くぐらい私にとってはしんどい日々が続いていたので、英検もたいしたことない、たかが試験、とおもって挑めたんだと思います。

 

つらかったり、しんどいことってたくさんありますが、自分の努力ではどうしようもないことをやろうとする時、自分の意思で動かせないことって本当に大変だな、と思います。