英語学習奮闘記

4歳児と1歳児双子娘の育児と英語勉強両立。英検1級。

本当にたいしたことない英検1級の実情2

その若い方のブログはたまにのぞいていたのですが、よく英語についてぼやいてらっしゃったんですよね。。

なぜだったかは忘れましたが。。自信がなくなったから勉強できない、やる気がでない、数日間落ち込んでました。。。とか。

本当にうらやましかった。

いいな、時間のある人は。。。こうやって英語0の日を何日も作れる度胸は私にはないです。

私はぼやいたり立ち止まっている時間がない。毎日勉強しないと頭にくもの巣がはってしまう。

もう年も年だし、なんで私はがむしゃらに勉強せねば。。。と、このブログからはある意味パワーをもらっていました。

ところが。。このブログの方が1級を 受けなんと3点?2点?1点?かで不合格Aになったと知りました。。 。

えええ、べんきょう(あまり)してないのに3点差??すっごくニアじゃない。

てか、勉強しなくても英検1級って点とれるんだ・・・・本当にびっくりしました。

そして同時に確信。1級はたぶん、なぜか”スゴイ”という誇大な噂だけが独り歩きした資格なんだなーと。恐れるに足らず。

もちろんブログにほんとのこと書かない人もたくさんいるのでこの方が実際勉強していたのかしてないかは知りません。

リアルの知り合いでもないし。おそらく謙虚な方で、勉強されている方かもです、毎日。

しかし、たぶん私はその方より多く勉強していると確信し もちろん要領いい、悪いもありますが、また、実際私は1日たりとも勉強1時間未満ということはなかったのでたぶん受けたら受かるかも。と思いました。

本当に、当たり前のことですが、時間ってやっぱり作るもんなんですよねーどんな状況でも。陣痛中も(さすがに10分間隔のときですが)Sとおしゃべりし てた し、そのあと出産した直後から英字新聞よんでましたw(看護婦達には注意をうけましたが)とりあえずやってきたー、というのが自信になり、、ってないけど、とりあえず、1級をうけることにしました。

で、1級、受かってみて思うのは、1級はぜんぜん上級じゃないです。

1-3回で受からない人が多いのは記念受験が多いからだろなー。あるいは勉強してないのに受けるからです。って当たり前ですが。

それに8000円はぼったくりだ! こんな自己満足のみの試験、2度もうけるか、たわけ!という思いで挑みました~。

だって就職活動には1級はあんまり意味無いからな...

本音トークは続く。。