英語マスターへの道は果てしなく遠く

3歳児保育園児持つフルタイムワーキングママ。双子出産しました。ツインズ+3歳児と英語学習の両立は非常に厳しく。

やりなおし英語初めて満4年

これ読みました。9/26からスキマスキマで読んだのでこんなにかかってしまいました。

なんともわりとアッサリ軽い話です。


Nights in RodantheNights in Rodanthe
()
不明

商品詳細を見る

trite:ありふれた

skid:滑る、滑り

teltall:密告者、しゃべりたがり、隠そうとしても隠し切れない

edgy:いらいらした

constrict:締め付ける

dish out:気前よく配る

prop:つっかえ棒、支え

livable:住むのに適した

circumspect:用心深い

call in :貸し金などを回収する

take credit for :を自分の手柄にする

infuse:吹き込む、しみこませる

at the mention of :の名前があがるときは

troll:チャットルームなどで挑発的なことをいう

やり直し英語を始めて満4年経ったようです、先ほど気がつきましたが。。いつの時点かははっきりは分かりませんが4年たちました。4年前はbreaking news も辞書無しでは読めなかったので(ちなみにtoeicでいうなら600点半ばだったような)、ある意味結構進歩したといえばしましたが。。なんとかテンポアップしたいです(汗 まぁ地道にがんばります。

最近は本当にリスニングにこだわってて、この間カナダ人の客が来たときに痛感したんですが、なんとなくじゃなくて、完璧に聞き取れるミミがほしいです。ネイティブがちょっと早口になるとやっぱり、ダンゴになってきこえないのです。このダンゴ部を聞きたいのです。これは言葉をしってるしらないのレベルじゃないのです。。やっぱり地道にディクテーション、トランスクライビングをするしかないです。。。(泣

来年もまたTOEICを受けます。年に1回の力試しです。もちろんそのための特化勉強はしません。そんなのしていい点とってもうれしく無いし。。いまやってることぼちぼちやっていきます。