英語学習奮闘記

4歳児と1歳児双子娘の育児と英語勉強両立。英検1級。

オンライン英会話は弱点探しの旅

下記をディクテーションしてました。今おわってつかれてます。

結構早口で、癖なのか、スタンダードなアメリカン英語じゃないような気がしますがエクスチェンジパートナーSに見てもらって聞いてみようと思います。

さて、ディクテーションって以前大嫌いでしたが、今ではTEDでもやってみよ。と思えるくらい耐性ができたようです。よかったよかった。多分ディクテーションを続けていると、映画を字幕無しで、っていうのはいけると思います。今ベースでやってるのは実践ビジネス英会話ですが、こうやってTED、それが上手くドラマ。。。とレベルを上げていきたいです。

明日は朝8:30からB(スカウト?した先生)とレッスンです。使うTEDは有名なこれ。

てか、わらけた、これ・・・

大学は幼稚園から始まりませんから!!てとこのクダリ。。

このTEDVIDEOについてはくわしくは書きませんが、私は子供に受験させるつもりはありません・・高校受験までは。

近くにK大付属の幼稚園があり、もちろんそこに子供をいかせている家庭もたくさんあると思うのですが。。ここが受験あるかしりませんが。。。息子にはふつーに公立にいってもらう。

なんで幼稚園から受験させるのかよくわかりませんが、もし、将来わりといい大学に割と楽にいかせるのが目的だとしたら私は大反対です。みんなが苦しんでいる受験シーズンに私の子供も苦しむべきであり、楽して人生あゆめると思うなよーが私の息子への思い。それに受験って、どんだけ勉強できるか測るテストであると同時に、勉強しないといけないときにちゃんと勉強できるかを測るテストでもある・ということで、浪人も一浪までしかゆるさん。てか実家では浪人は許してもらえませんでした。。。

まーこういう教育論てきなビデオもおもしろいです。

ところで昨日、ここに遊びにきてくれはる方とすこしchatをしていました。

その方には、オンラインスクールというか先生の情報やパートナーSの紹介をしたことによって感謝していただいているのですが、留学経験のある人にどうやって話せるようになったか、と聞いても、あまりおしえてくれないというか”自然に話せるようになった”という回答しか返ってこないという話になりました。

ということで、私が今の状態(とりあえずS(ばりアメリカン)と対等はむりだけど、ゆっくりめの討論はできるレベル)にきた勉強方法をかこうと思いました。

が、書くことがないので、とりあえずオンライン英会話の時間は

”うまく話して達成感をえるための"時間ではなく

”自分がうまく話せないトピック、分野を見つける時間だと思って次につなげる欠点をみつける時間、たえるべし”が心構えだと思ってます。

だからレッスンおわって、うまく話せなかったとしても落ち込まないで(おちこんでましたが)やった、欠点みっけ、くらいのスタンスでいたらいいんだと思います。

なもんで、TEDレッスンとかいろんなトピックについて話すのはマストです。

なんちゅうか弱点探しのたびです。

そんでその相手はネイティブの方がいいです。

なぜなら、残念ながら、彼らの英語がスタンダードだから。

まーでもこれに関してはその人次第ですね。私的には仕事でもちゃんと使えるようになりたいからネイティブとのレッスンは非常に大事だと思っています。