英語マスターへの道は果てしなく遠く

3歳児保育園児持つフルタイムワーキングママ。双子出産しました。ツインズ+3歳児と英語学習の両立は非常に厳しく。

会社でのsneakyなECONOMIST読み。

いろいろ忙殺されていますが意地でもやってることはこのeconomistもしくはjapan timesよみ。

これ、前回言ったように勉強ではありません。遊びです、遊び・・・

でも時間ないとき、何もしないよりマシなので会社の仕事中にコソッと読んでます。econimstだとコソっ読めないんですが。難しくって。

ところで普段あまり社会のことを考えない私ですが。。。

下記の記事のある一文には怒りを覚えました。

The incredible shrinking country

The head of a special panel advising Mr Abe, Akio Mimura, said the government must act quickly if it is to keep the population from falling below 100m. To prevent that, the panel’s report points out, the average Japanese woman should have 2.07 children over her lifetime, up from the current level of 1.41.

あほか、なんで二人超(って3人かいなー)生むとか(怒

もう、出産ってめっちゃ大変やのに、3回生むよう推奨するとなると、当然、”完全”無痛分娩制度は導入してくださるんですよね(怒 超痛いんだからね(怒

子育てってわりと大仕事だし、そもそも3回もうめるかー

あと、社会問題で専業主婦のなんか所得制限がウンヌンだけど。。あれやっても働かないやつは働かないよ。理由は・・・

あかん、言えん・・・

保育園が足らない問題もあるけど、それ以上に会社の理解とかもかなり必要だし。。。

しかし、正直、自分がやっててなんだけど、ママが正社員で働くことにちょっと疑問を覚えることがある。

※ここからのべるのはあくまで正社員の場合であり、パートとか派遣は含まないです。私がその経験ほぼないためよくわかりません。

なぜなら頭がお花畑になってる場合が多いから。しかもこのお花畑は持続する。

私も仕事に戻ったとき(といっても就活してだけど)割とお花畑だったかも。でも出産前後から働かなかった期間がたった3か月だったから、また英語真剣に勉強してるから今の会社になんとかへばりついてられるけど(これは助かった)、これが本当に1年育休後とか育休中に赤子相手+家事以外なにもしてなかったとしたら・・・・恐ろしい。。

何ちゅうか、例えば時短は労働者の権利だけど、時短だから途中で仕事投げ出して帰ったりとか、、、、ありえん。

小さい子がいるから遅刻が多少あっても当たり前。。残業もナシとかの考えとかもナシ。

遅刻するなら、休みとりまくるなら、残業とかできないなら人の1.5倍働けーと言いたい。

育休、とるのは全然OKだし、何年とってもいいと思うけど、そのあいだ、頭鈍らせないためにも自分磨きじゃないけどなんかしとかなあかんと思う。てか、思った。

子供産むことはいいことだと思うし、子育て大変だし、子供相手にする時間はpreciousだと思うけど、だからと言ってなんも準備しないでもどってくるのはなー

ママを復帰させるのであればそこんとこの教育もたのんます。。。。。。って誰に??