読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

英語マスターへの道は果てしなく遠く

3歳児保育園児持つフルタイムワーキングママ。双子出産しました。ツインズ+3歳児と英語学習の両立は非常に厳しく。

精読は会社で

こんな弱小貧弱ブログの割には海外からお問い合わせがあったりで驚きです。毎度ありがとうございます。

アメリカ、中国と、いったいどうやってここにたどり着いたのでしょうか?たとえばこれが毎日500人最低おとずれるようなブログであれば不思議じゃないですが、読者数はその1/10くらいですからねー

さて幼児(乳児)もち、フルタイムで働きながら勉強するのは自分でも狂気の沙汰と思います。残業は、お金つかないけどあるし、家事ももちろんあるし、保育園の仕事[連絡張書いたり、縫い物したり]、結構大変だったりします。しかも現在病院にも通ったりと踏んだり蹴ったり。出産前にくらべたら勉強時間は半減。実際は半分未満。当然友達とのんだりすることもほぼなくなってしまった。。。数えるくらい。しかも最近、息子も1歳半なので保育園に迎えにいったあと公園で遊んでます。なもんで時間がさらに食われます。しかしこういう息子との時間も大事にしたいので仕方ない。

どう考えても、時間がない。。何とかせねば。。。ということで今私がとってる方法は会社でできることは会社でする、という作戦(?)。

通勤時間の勉強、hulu見たりとかは当たり前。スマホ大活躍でこういうときにバッテリきれてたりするとほんと自分をしばきたくなります。また、昼休みの勉強も学習者なら当たり前。おひるごはんは10分以内(早いときは5分以内)に終わらせて12:15から30分の英会話をする。のこり15分も何かしら勉強。でもこれも、時間のない学習者ならやって当たり前のこと。

たぶん人と違うのは、修行中にTIMEやECONOMISTをこっそり読んでいることだと思う。

今日読んだのは下記2記事。日によっては短い記事1つの時も。でも必ずタフめな記事を選ぶようにしてます。もちろん就業中に読んで言い訳ないから、大変。コソコソ記事を探してはコピペして印刷して読んでます。しかも記事によっては難しいから、知らない単語もあるし、これもコソコソめもってます。仕事中に何してんねん、って感じですが、仕方ない、DEDICATEDな英語学習者なんだから。

Engage reverse gear

Mucking it up

あとは帰宅してからDMMを1レッスンもしくはTALKABROADだったり。これももうやめるけど。。

とりあえずこういう風になんとか時間を捻出して、おそらくそれでも一日3時間くらいじゃないだろうか。。勉強しているのは。。なんだかんだ言って息子が可愛いので、最近とくに一緒に遊んでしまうし。晩御飯もたまには(?)作るなど、時間は奪われっぱなし。前にも書いたけど、やっぱり1日4時間は勉強したい。

さてTALKABROADでとっているBRENDON先生ですが。やっぱりいいです。最近は毎日とってますが、いろんな話になる。TEDレッスンもちゃんとやってくれる。いい意味ですごく真面目。何よりもなごむ。話しやすい。

彼、もうすぐ中国に帰ってしまうかもだけど、そしたらTALKABROADはどうするんだろ。

あ、もちろん今後も彼のレッスンはとるつもりです。今まで軽く2000時間以上オンラインで勉強してきているので一応先生の良しあしはわかるつもり。で、こういう真面目な先生は捕まえとけ、と本能が言っているので捕まえておきます。できれば。。。