英語マスターへの道は果てしなく遠く

3歳児保育園児持つフルタイムワーキングママ。双子出産しました。ツインズ+3歳児と英語学習の両立は非常に厳しく。

いつでも話せるNative friend カムバック。

さていろいろ試行錯誤している今日この頃です。

ブログはお休み中ですが、まだ見てくださっている方がいて驚きです、ありがとうございます、

そして同時に申し訳ないです。

ところで、今回私にとってとても意味があることがおこったので更新です。

エクスチェンジパートナーSとまた、skypeでちょこちょこ話すことになりました。

彼はアメリカ人で昨年は毎日最低1時間以上はなしてました、もちろん英語で。

長いときは4時間くらい話していました。もちろん、小刻みにですが。

彼の異常なまでの日本文化熱のおかげで、無料で、もし望めば毎日、英語でしゃべれます。

彼は日本人と話すことが大好きだからです。

なんというか、こういう友達がいると、ただのネイティブ先生(ただネイティブというだけの、ティーチングスキル

を持たない先生)にお金を払うのが本当に無駄に感じます。って、払ってないですがw

しかしSにもデメリットはあります。

御年50を超えているので、また元々のんびりした性格なのでしゃべりが遅い。

これは英語を勉強していない私の旦那さえも言っていたことなので、スローなのは本当です。

ちなみにこの春、Sはうちに泊まりにきたので旦那も彼をしっています。

このデメリットはMIAが懸念していることです。

スローな英語に慣れすぎてしまうのはよくありません、とりわけ今は、せっかくMIAやC先生など若いまくし立てる人達と

話しているので。

でも、このデメリットよりメリットの方がはるかに大きい。

彼の英語はクセがあまりなく、また若い人たちのようにスラングなどはあまり使わないため、非常にきれいな英語を学ぶ

ことができます。

それにやっぱり、いつでも気が向いたときに英語を話せるネイティブ友人がいるのはとてもありがたいことです。

さて今いるEnglish on the Go ですがおそらく来年で卒業できそうな感じです。

来年も気合いれてがんばります。Speaking Fluently 目指します!