英語マスターへの道は果てしなく遠く

3歳児保育園児持つフルタイムワーキングママ。双子出産しました。ツインズ+3歳児と英語学習の両立は非常に厳しく。

HAPPY SECRET

今日は昨日たくさん飲んだワインと泣いたおかげで目が腫れてます。

もともとエクスチェンジパートナーだったドイツ人弁理士Cさんとディナーに行ってきました。

昨日は結局ミーティングで5分くらい遅れました。

走って待ち合わせのロビーにいくと、もちろんすでにCさんは待ってらっしゃって

とりあえず挨拶のハグ。お互いにお土産を用意していたので交換してハービスエントの

お店へGO。結局、予約していた店ではなく、新しい店にしました。

食事中はたくさんしゃべりました、なんてったってこの一年、ずっと楽しみにしていたし

私におこったいろんなこと、、、、

*保育園に突然はいれるようになったこと

*子育てと正社員で働くのがいかにしんどくて本当に大変だったこと

*正社員として働き出したときに起こったかなりショッキングな事件

(これについては後日書きますが、かなりショックでした。今だからやっと書けますが)

*若さ維持のためにジョギングに励み、美顔鍼(しかも電気も流してます)をしていること

*息子はかわいいがたいていはうるさいだけであること

*自分がいかに子育てに向いていないか。。。。などなど

そんで、やっぱり最初は我慢していたのですが、Cさんと隣同士でご飯食べてる!やっと会えた!

ということを実感していくうちに、うれしくて、感激して涙が止まらなくなって始終泣いたり

泣き止んだり。Cさんはやっぱり今回もとっても素敵でした。

話しているときに自分でも気がついたのですが、fluentではないにせよ、自分の言いたいこと、confidentにほぼ100%

伝えることができました。事実だけでなく、ちょっとした微妙な心情とかも。これって進歩だ、と思ったし

実際Cさんも上達したね!とほめてくれました。ま、西欧人はよくほめるので当てにならないのかもしれませんが。

ほめると言えば、You are wonderful, beautiful連発なので、それは禁止ワードとし、かわりにvicious womanと私を

表現するようにたのむと笑ってました。

正直今回、私は実はsulkyになってました。というのは彼が指定してきた日,つまり彼がフリーの時間をとれる日が

月曜だけ、と聞かされたとき正直”なんで月曜だけやねん、多分他の友達とあうから月曜しか残ってないんだ(怒”

と思ってたのです。が、ふたをあけたら、今回のビジネストリップは文字通りビジネストリップで、結局私をprioritizeしてくれたとのこと。つまり、大阪に滞在中遊びで会ったのは私一人だったのです。

私があまりビジネスパーソンじゃないからわからないのですが、出張中は始終、できるだけビジネスミーティング、

ビジネスディナーをスケジュールに組み込まねばならず、またそれを会社に報告せねばならず。

したがって、昨日のディナーだってあるいみ彼の仕事のことを考えたらマイナスなのでした、なぜなら私は

彼のビジネスパートナーでもカスタマーでもなく、ただの友達なので。

とにかく、やきもちやいていた自分が恥ずかしい。こうやって優先していただいたことに感謝しなければ。

ちなみ↑このくだり、つまり私が月曜日だけ!!???ってすねてたこと、もすべて説明しました。

そしたらSulkyって何?って聞かれたので、え、私間違ってる?と思って

二人で辞書を確認。

sulky : すねた状態、ふくれる を確認し、Cさんが

「今、二人で同時に辞書引いてるなんてfunny. それに君に新しい英単語教えてもらってhappy,やっぱり上達したんだね」

とのこと。

ちなみに、Cさんは英語ネイティブではないですが職場では英語を話されているので、言わずもがな、彼の英語は

パーフェクトです。

ああ、毎日英会話がんばってきてよかった。やっぱり英会話は毎日の積み重ねが大事です。

本当に昨日はすごくconfidentに英語をしゃべれました。泣いて鼻水もでてたけど。

(でも涙って、ある程度出ると目がうるんで女性をひきたてるのかもしれませんね、男性がスーツをきると1.3倍かっこよくみえるのと

同じだと思います)

今でも一日最低2回のレッスン、時に3回、そのうちの1回は会社のランチタイムに勉強してるっていうと

”しんじられない”とおっしゃってました。分析するに、Cさんはsmartな人、もしくはsmartじゃなくても努力している人がお好きなようです。

それは彼自身が今まで勉強をがんばってこられて今の地位にいるからだと思います。

Cさんは昨日関西の大企業(今はあれかもしれませんが)S,そして今日はP(これは日本を代表する大企業)でミーティング+ディナーだそうです。

あ、そういえば日本人の謙虚さについてはやっぱりほめてました。

”アメリカ人はね、「どうだ、俺はこんだけいろんなことよく知ってるんだ、すごいだろ」っという態度をする人が多い。

日本人はすごく謙虚だ。それでいて、たくさんのことを知っていて非常に優秀である”

Cさんは日本人大好きです。

とにかく今回もCさんは相変わらず素敵でした。

Will you meet me again?と何回か彼のほうから聞いてくれたので、また来年も会えそうです。

また、別れ際にちょっとしたミラクルも起こり、まー何と言うか、絶対忘れられない一生の宝物です、、

生きててよかった。。。HAPPY SECRETです。

今回思ったこと。昨日誓ったことは、やっぱりもっと英語がんばろう。でした。

子育てを言い訳にしたら絶対将来後悔する。

子育てで人生終わらす気はないし、中途半端に人生終わらしたくなければまだまだまだまだ努力しないといけない事。

例えば毎夜22:30からの英会話レッスンは、非常にきついです。ほんとに毎回しんどい、眠いからキャンセルしたくなります。旦那にも”英語やりすぎやろ”とか言われます。

でも、今やらなかったらいつ努力するんだろうか。Cさんに似合う女性になるためにも(なる必要ないですが)、ま、動機は不純ですがなおいっそうがんばろうと思いました。もうすぐくる正月だってなんとかして勉強しまくったる!