英語学習奮闘記

4歳児と1歳児双子娘の育児と英語勉強両立。英検1級。

TOEICの勉強法などを日本人にならうことは

どあほなことだと思う。

やってる自分がいうのもなんだけど。。。

たとえばこれが990を狙うクラス、とかならまだわかるけど

一番わからないのは

600-->800とか

950点以下を狙うクラス。。。ありえん。

特にえええ、と思うのはもともと英語が好きな人がTOEICごときで日本人ならうこと。つまりTOEIC高得点のためのtipをもらいに。

英語すきなんだったら自分でやればいいのにな。。

そもそも勉強って自分で計画立てたりするのがおもろかったりする。

それで失敗というかあまり成果あがらなくて誰かの勉強方法まねたり、本屋にいって攻略方法考えたり・・・

こういうのが楽しい。

そしてもともと英語を勉強してる人で英語が嫌いじゃない人にとってはこれは全然苦ではないはず。。

なんというか、私も含めて、TOEIC講師はぼったくりだ。。。

私の旦那や子供がTOEICごときでスクールいくとかいったらブチギレだな。

私が教えれる、とかではなく。 自分でそれくらい計画たてて勉強せえ!と思う。

そもそもちゃんと勉強していたら、そのうち絶対伸びるんだし、3ヶ月で100点upしなきゃいけないから

その秘訣を教えてもらう、という人もいるかもしれないけど、天才をのぞいて3ヶ月であげた点数なんて

意味ないだろ。本当の英語の肉と骨じゃないと思うんだけど・・・・

一番腹立たしいのは、上述した、自分で勉強方法模索する方法(楽しさ)をもぎとったり自分から放棄したりする人。

別に私に腹立てる権利はないけど。

TOEICに関する秘訣とかなら、誰かのブログよんだりしたらgetできるんだし・・・

良本だっていっぱいあるんだし。。

あーーぼったくり。。。