英語マスターへの道は果てしなく遠く

3歳児保育園児持つフルタイムワーキングママ。双子出産しました。ツインズ+3歳児と英語学習の両立は非常に厳しく。

You are naive.

二週間前に知り合ったUS coast guardのジェフ(28歳、男前)をLINEを使ってchatしたりskypeしてます。今まで2回話しましたが、日本語も結構真剣に勉強している様子。年に半年は海の上にいるそうで、medic(衛生兵)でもあります、つまりナースみたいな感じ。将来は医者になりたいらしく、来年大学に入りなおすとか。いや、やっぱり先生じゃない、生の英語はよい。

さてタイトルの件。ぜったい忘れないであろう言葉です(怒

話は就職活動にもどるのですが。

この4月半ばから始めた就活。ママ友が突然

”関大で事務ができる人を探しているんだけどどう?”と聞いてきました。

なんでもこのママ友のお知り合いがとある派遣会社の営業で、事務できる人をさがしているとのこと。

関大は近所なので、そこで働けたら素敵!と思いましたが派遣。。派遣では次妊娠するとやめないといけないため(育休がないため)あきらめたのですが。

とりあえずこの派遣会社の営業さん(女性 60近く)に一度会ってみることになりました。私も派遣会社っていうのは初めてだし、就活においていろんな人の話をきくのは悪くない、と思ったので会ってみることに。

そしたら、会って、自己紹介してからいきなり

”その状態(0才児もち)で正社員ねらうなんて本と世間知らずねー”

と専制パンチが。

”今時、20代の若い子でも正社員みつかんないのよーとくに事務なんてすっごく人気だから(楽なので)なにか超光るものなかったら無理よ”

”そもそもTOEIC920では武器になんないわね。最低でも900後半。そんでもってビジネスレベルの英語ができること。

うちと提携している大学(兵庫の大学で留学に力いれている)の留学からもどってきた卒業生だって苦労してるんだから~”

”そうねえ、たとえばアメリカの企業で働いていた経験があれば英語力ってアピールできるんじゃない”

とこちらが落ち込むこといいまくり。。

まぁ言っていることはまっとうだけど、いきなり、You are naiveはないだろ。。。仮初にもあんた、サービス業でっせ・・・それに、就活きびしくなるのは覚悟の上なんだけど。。

このばばぁめえええ!

家に帰っておもいっきり旦那に怒りをぶつけました。一通り私の罵詈雑言に耐えた後、

”で、どうするん? ショックだっただろ?”と旦那。

”まさか、それはないわ~ますますやったるでーー正社員に戻ったるって闘志が沸いたわ”

....ということで就職活動がんばりました。

ま、20代ですでに英語もできる人が仕事みつけられないのは人間的な魅力にかけるからじゃないかしら、フフン(怒

なんというかこの派遣会社は将来何があっても使わないと心にきめました。