英語学習奮闘記

4歳児と1歳児双子娘の育児と英語勉強両立。英検1級。

ランゲージエクスチェンジのススメ

たった今、1時間のエクスチェンジ終わりました。あ、その前にMIAとの30分レッスンも終了。やっぱりレッスンは朝に限ります。そしたら午後はゆっくり自分のことができるんで。

さて、パートナーSは今日とってもうれしそうでした。これは、一部私のせい?でもあるのですが、ここ最近何人かの日本人友達をGETしたのです。

彼の今現在続いている日本人パートナー、emailの交換のみするひと、実際skypeで話す人含めて、いろいろな方がいらっしゃるようです。英語を勉強したいお医者さん、科学者、留学して得た英語力を維持したい主婦の方、現役日本語教師、公務員・・などなど。彼のところに集まる日本人は少なくとも英語にある程度熱い人たちです。

”たくさん日本人と知り合いになれてとってもうれしい~!!!”と今朝言ってました。

「日本語を日本人と話せて(練習できて)うれしい」というネイティブはそこそこいるかもですが、彼のように純粋に

「日本人と英語で話せてうれしい」と思う人はかなりレア。

なんで、彼との会話の場を最大限活用したいな、と思ってます。っていうか活用しない手はないです、一英語学習者として。

ネイティブパートナーと話すのはある意味敷居が高いと思います。彼らは先生ではないので、英語の先生みたいに言葉に詰まったとき助け舟は出ません。クリアにしゃべろうとはしません。また、英語の先生のように生徒をむやみに褒めたりはしません。すっごくストレートです。(あ、でもSは日本人慣れしてるから助け舟出るときたまにありますが)

敷居が高い理由のひとつは喋る手段がskypeであること。やっぱり実際会うよりも敷居が高くなると思います。

ということで。。。

今回Sを紹介させてもらった方々、ぜひぜひこの場を活用してください。。ネイティブと話すことが日常になります。

話すことは何でもOK。私はたまに息子を抱いて彼と話してますが、

”わ!今息子おなら中!膝に「圧」感じるわ~”とかしょうもないことを話してます。あとはいつもみてるドラマ、フレンズでてくるフレーズについて質問したり。。。

そして経済・政治の話ももちろんOK。あ、でもこれらについてはアメリカもしくは日本に関することの方がよいです。Sはあまりヨーロッパの情勢とかにはそんなに興味ないんで・・・

あ、政治といえば。

”93、今日またオバマのウソが明るみに出たよ・・・”と愚痴り始めることがあります。まー政治嫌いの私にはつらいものがありますが、これもリスニングの練習。とおもって耐えてますw