英語マスターへの道は果てしなく遠く

3歳児保育園児持つフルタイムワーキングママ。双子出産しました。ツインズ+3歳児と英語学習の両立は非常に厳しく。

「エコノミスト」で学ぶビジネス英語

基本的には本は買わない、買うとしても中古がモットーな私ですが、とうとう普通に本を買ってしまいました。

2000円以上しましたが、以前もらった図書券でカバー。

ちょっと訳がありこれからeconomistで真剣に精読がんばろうと思います。とりあえず3月の時点で辞書なしである程度economistが読めるようになれば、、、と思ってます。無理だtは思いますが。となると、いったん多読はお休みせねば。

ま、助走をつけるための本です、これは。


「エコノミスト」で学ぶビジネス英語「エコノミスト」で学ぶビジネス英語
(2012/10/25)
松井 こずえ

商品詳細を見る

さて今日からMIAのレッスンはお休みです。いつもどおりSとトークをした後、italkiのお気に入りのアメリカ人先生とレッスン。今日はアメリカ人ばかりですな。

Sとは靴のブランドについて話をしていました。彼はテニスシューズ、いわゆる私たちのスニーカーが大好きで、中でもリーボックが好きなんだそうです。ナイキはいくつかの工場奴隷みたいに労働者を働かしている、ということで大嫌いなんだそうです。そしてアメリカの若者にはコンバースが人気なんだそうです。ちょっぴりSの息子君ともお話できました。はーーー超!早い英語でした。

ナイキの奴隷の話についてはこの本にかかれているそうです。近々読んでみたいな。と思ってます。が、エコノミスト計画があるからなぁ。


No LogoNo Logo
(2009/11/21)
Naomi Klein

商品詳細を見る

あ、そうそう、しずちゃんの話もしました。南海キャンディーズのです。彼は彼女の声が男みたいなのでびっくりしてました。しずちゃんは大阪出身で、彼女がバイトしていたコンビニが隣の茨木市にあります。そんなしょうもない話をしてました。

italkiのお気に入りの先生はKristina先生。(今は新しい生徒を募集していないようです)彼女とは2ヶ月くらいのお付き合いですが、なんというか穏やかで、とっても信頼できそうな、先生!というような人です。たぶんフィーリングがあうからだと思いますが、高いけどこの先生のレッスンは取り続けたいな、と思ってます。1月からは彼女からビジネス英会話を習う予定です。1月になったら値上げするから、買うなら今買っておいたほうがいいかも・・・と教えてくれたので末までにちょっと購入しようかと思ってます。