英語マスターへの道は果てしなく遠く

3歳児保育園児持つフルタイムワーキングママ。双子出産しました。ツインズ+3歳児と英語学習の両立は非常に厳しく。

鍋蓋エピソード

今日も朝から50分ほどSとトーク。アップはしてませんが彼とのトークは毎日です。

Sの別の日本人のお友達が東京らへんにある泉岳寺とかいう寺に行った話からまたもや侍トークに。

”ムサシの剣をpod lidでとめた、強くて負け知らずの武士がいたんだよ”とS。

ムサシとはSが敬愛してやまない宮本武蔵のことです。

へ?ムサシの剣をとめた??そしてそんな負け知らずの武士っているの?柳生なんとやら?それとも佐々木コジロー氏のことかな・・・とついていけない私。。

ところで、、そもそも、pod lidってなんだろ。。

Sに聞くとpod lidは鍋蓋のことでした。

そしたらますますわからなくなりました。あのムサシの剣を鍋蓋でとめるなんてすごい。。。っていうかギャグみたいなんだけど。。。

そういうことで、検索エンジンで、”宮本武蔵 鍋蓋”で検索。

その御仁は塚原卜伝という侍でした。

勉強になりました。

でも、アメリカ人から日本の歴史について学ぶなんて恥ずかしすぎです・・・・