英語マスターへの道は果てしなく遠く

3歳児保育園児持つフルタイムワーキングママ。双子出産しました。ツインズ+3歳児と英語学習の両立は非常に厳しく。

日本語授業

一昨日から正産期にはいりました。そして今日は産院にてノンストレステスト。。

病院のため、朝、ばたばたしてましたがMIAのレッスンをなんとか1時間入れて、昼からはSとトーク、ディクテーション、そして英字新聞を読みふけり。夜はSと日本語レッスン。今日はSに助詞”で”の勉強をしました。

日本語ノンネイティブにとって、やっぱり助詞は超難しいようです。もちろん私も説明するの、大変です。たとえば

私は学校にいきました。

私は学校へいきました。

この”へ”と”に”の違い、説明するのにとても疲れました。日本語でも説明難しいのに、英語なもんだから、もうはちゃめちゃです。でも!これも私の英語力向上に貢献してくれていると信じてがんばります。

Today I went to the hospital for my 37th week maternity check-up, where I underwent a Fetal Non-Stress Test (NST).

This test is conducted around the 37th week to evaluate whether the fetuses are fine or not by checking their heartbeat under no stress situation, in short, under no contraction.

It's a non-invasive test, which means it doesn't require to insertinsertion of medical equipment through skin like injections or into the body's opening as in gastrocamera.

According to the result, my baby seems fine. During the test, he kept on moving and moving, which made my midwife, the examiner, laughing.