英語学習奮闘記

4歳児と1歳児双子娘の育児と英語勉強両立。英検1級。

Jive Talking

今日はパートナーSが朝起きられない為、朝のエクスチェンジは無に。そのかわり昼休みにたっぷり40分、話をしました。

昨日彼がgoogle walletのサーバー導入のためとっても仕事が忙しかったことから始まり、日本人からもらったemail、来年私の家に1週間近く泊まる予定なのですがその時の禁止事項(私は家の中で不要なノイズをたてられるのが嫌いなのです)などを話していました。ところでSはTOEICや英語教材のオーディオに出てくるような典型的な英語を話します。MIAとはまた違った落ち着いた英語です。いつもエクスチェンジするときはカメラごしにSにfocusしてるのであまり思わないのですが、今日は久しぶりのiphoneからのcall、Sの美声、美英語に聞きほれてました。そして”典型的な素敵な英語だね!”って話から、1960-70年代に黒人があみだしたJive Talkingの話に。当時、まだ白人の黒人に対する差別があったのですが、白人が嫌いな彼らは白人が理解できないcrypticな英語を作ったそうです。それがJive Talkingだそうです。

とにかく今日の昼休みは充実してました。今週末、彼とたくさんしゃべれたらないいな、と思ってます。ただMIAに、時間数じゃなくてfrequencyの方が大事だからね!と言われているので1回のトーク最高でも1時間をめどに何回かに分けて話をする予定です。彼にとっては迷惑千万ですが。。。

ところで、Sには複数人日本人パートナーがいます。熱さの差こそあれ、みんな英語をimproveしたい人達ばかりが集まってます。でも、ちょっとびっくりしたんですが、やっぱりオンラインで英会話レッスン取ってる人って、多くないんですね。だいたいがin person の英会話スクールで学んでいるそうです。なんだかもったいない気がする。。